ペニス増大エクササイズとサプリメントのいい関係。

ペニス増大サプリメントの本来の(?)使い方とは

前回は「サプリメントだけではペニスのサイズアップは微々たるもの」といいました。

だから、「ペニス増大エクササイズ」でペニスを構成している細胞を拡大。
そこに、「サプリメント効果」で多量の血液を送り込んでさらなるサイズアップを図る。

効率的で効果的なサイズアップのための「エクササイズとサプリメントの強力タッグ」が、
「エクササイズ+サプリメント」ということです。


ペニス増大のための2つのカギは、
・エクササイズで「勃起組織を伸ばして広げ」
・サプリメントにより「より多くの血液を送り込む」

エクササイズでペニスが大きくならない人は、誰一人としていないといわれております。継続してエクササイズすれば、多くの人は「1〜3cm」程度大きく、そして太くもなります。中には、5cm以上大きくなる人もいます。亀頭を大きくすることも可能です。程度の差はありますが、誰でも必ずある程度のサイズアップは可能です。


ペニス増大サプリメントは、「ペニスに送りこむ血流を多くする」「勃起力・精力の増進」「細胞の再生・成長を助ける」これらが主な役割です。

より多くの血液を送り込んでペニスをぱんぱんに満たし、エクササイズにより酷使された勃起組織の再生・成長を促し、更には精力も増進しながら、サイズアップを強力にサポートしてくれるのがサプリメントです。

サプリメントでペニスの血流が増えることのもう一つのメリット。

実は「ペニスの血流が多いこと」には、「ペニスが大きくなる」こと以外に、もう一つの大きなメリットがあります。

それは、「エクササイズの効率が上がる」ということです。


エクササイズによるペニスの拡大は、ペニス内の血液の移動によって起こります。
ペニス内を血液が移動することで、ペニスの細胞がぐいぐい押し拡げられて大きくなっていくイメージです。

「ペニスを引っ張る」ということも、もちろんペニスを大きくする要因の一つですが、これは実は、ペニスを増大させるための【いくつかの要素】の内の「一つ」に過ぎません。

「ペニス内の血液の移動」により、ペニスの組織は拡げられ、鍛えられ、成長し、その結果、ペニスは強く大きくなっていくのです。

つまり「血液」は、ただペニス内をパンパンに満たすということだけじゃなく、ペニスを大きくするための重要な「道具」でもあるのです。だから、ペニスに送り込まれる血液は、多い方が有利です。

こんな風にイメージすると分かりやすいです。

このように、サプリメントの血流アップで効率が上がったエクササイズによりペニスはどんどん大きくなり、エクササイズで容積の大きくなったペニスにさらに大量の血液をぶち込めば、大きくて硬い立派なペニスになっていきます。

この、今までとは少し違う、ペニス増大サプリメントの利用法。
「飲むだけで○センチアップ!」なんていう(怪しげな)広告だけに頼らない、新しい(正しい?)サプリメントの使い方として、ペニスを大きくしたいあなたに提案したいと思います。

でも、サプリメント無しでも、サイズアップは可能です。
若くて健康で精力があり余っていて、はちきれんばかりの「血流ぱんぱんの人」は、エクササイズだけやってサプリメントは飲まなくても、充分なサイズアップ効果が得られるかも知れません。

しかし、そうじゃない人や、少しでも早く、もっともっと大きくしたいなら、やはりペニス増大サプリメントは非常に効果的な武器となります。できることなら誰だって、より大きく、そして、できるだけ早くペニスを大きくしたいはずですから。

「効率的に、短期間で、確実な」ペニス増大のためには、やはりサプリメントは、ペニス増大のためには欠かせない重要なサポートアイテムと言えるでしょう。

ぜひ、正しいペニス増大トレーニングとサプリメントで自分自身に自信を付けて、そして「生まれ変わった立派なペニス」で自分自身をパートナーを喜ばせてあげましょうね。

 ⇒「1日10分。お手軽ペニス増大エクササイズ」へGo

ペニス増大エクササイズの関連ページ